2015年:CBP

 

幼少から体の不調が多く、様々な療法を訪れました。症状を個別に診てもらうことに違和感をおぼえ、精神、身体を総合的にアプローチするものを求めていたときに出会ったものがボディートークでした。
慢性的な痛みや不調は自然治癒力が低下していることが考えられます。ボディートークを通して、潜在意識、顕在意識の自分を取りまく環境から影響を受けたこと、心と体のアンバランスに気づくことで、意識が変化し、自然治癒力回復のお手伝いができれば幸いです。

CBP Profile

百武 恵理

 

HYAKUTAKE ERI

 セッションルーム  

 

神奈川県逗子市

 施術時間  

 

お問い合わせください

 施術料金  

 

お問い合わせください

 連絡先  

 

contact@cherishing.info

お問い合わせ: